痛いけど走れないほどじゃない

こんにちは、ホシです!

今回は、怪我について書いていきます。

ランニングで怪我をしてしまうこと結構ありますよね?

僕は中学・高校・大学と陸上競技をしていたのですが怪我の多いタイプで、よくある怪我は一通りやったんじゃないかってぐらい怪我してました。

シンスプリント、腸脛靱帯炎、鵞足炎、などなどいろいろ
まる半年走れないなんてことも多々ありました。。。

いわゆるランニング障害ってやつです。

『痛いけど走れないほどじゃない』

ランニング障害の1番厄介なとこだと思います。

走り初めだけ痛かったり、痛いけど走れなくはなかったり、我慢できる範囲の痛みが最初のうちは多いと思います。

ですが、

走れるからついつい走ってしまい、ちゃんとケアしようと思った頃には、歩くだけでも痛みを感じてしまったりします、、、

こういったランニング障害で悩んでいる方は実は多く、ランナーの半数程度は何らかのトラブルを抱えていると言われています。

走れているうちは大丈夫かも!と思ってしまいますが、いつもと違うなあと感じたらカラダを労ってあげてください。

痛いけど走れなくはない、ちょっとイタイかもな〜なんて事ございましたら、お気軽にご相談ください。


12月7日(土)
『ケアとリカバリー』についてのイベントを行います。

夕子練Vol.2
ランニング障害についてと、ストレッチやケアの方法を「座学」と「実技」で学びます。
ランニングは、スポーツの中でも最もシンプルなスポーツでありながら
スポーツ障害の発生率が1番高いと言われています。
・足裏、カカトの痛み
・ヒザ外側の痛み
・脛の痛み
など思い当たる方も多いのではないでしょうか?
足底筋膜炎や腸脛靱帯炎、シンスプリントといった代表的なランニング障害の症状です。
痛みや違和感があっても走れてしまうのがランニング障害の厄介なところ。
無理をすると日常生活にも支障をきたしてしまいます。
適切なケアをすることでランニング障害を予防、怪我からの早いリカバリーにつながります。

健康的に楽しく走るためにも、ケアやリカバリーのについて学んでみませんか?

お申し込みhttps://moshicom.com/36144/


STRIDE LAB 名古屋』
愛知県名古屋市名東区八前2-1002
平日13:00-20:00 土日祝12:00-19:00

定休日(月)(木)
☎︎052-773-3110

・駐車場あり
・東名高速名古屋インターI.Cから約10
・一社駅から徒歩約20分・上社駅、一社駅からお店近くまでバスもでてます。

LINE: 友だち追加 友達追加でクーポンプレゼント中
⬆︎イベントや商品についてなど質問あればこちらからお気軽にお問い合わせください
facebook@stridelabnagoya
instagram@stride_lab_nagoya
イベント情報:e-moshicom

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です