「レース」カテゴリーアーカイブ

STRIDE LAB NAGOYA RUNNING CLUB

STRIDE LAB NAGOYA
RUNNINNG CLUB

3月よりランニングクラブをスタートします!

『もっと走れるようになりたい』
『長い距離に挑戦してみたい』
『トレーニング何すればいいの?』
『一緒に練習する仲間が欲しい』
など、ランニング、トレランをもっと楽しみたいけどなかなか挑戦できずにいた方の、一歩踏み出すための場所を作りたいと思います。

STRIDE LAB NAGOYA RUNNINNG CLUB第1期は
「美ヶ原トレイルラン50K」を目標として取り組みます。
約3ヶ月間一緒にトレーニングを積み、美ヶ原のゴールを目指しましょう!

<募集要項>
STRIDE LAB NAGOYA RUNNINNG CLUB
5月末の美ヶ原トレイルランに向けたトレーニングプログラム

https://moshicom.com/39400/

[クラブの目的]
目標向けたトレーニングを行う中で、トレーニングの種類や方法、プランニングについても学び、ランナーとしてのステップアップ、スキルアップを目指します。

[ターゲットレース]
美ヶ原トレイルラン50k https://utsukushigahara-trail.jp/
5/23(土) 距離約53k、累積標高2660m、制限時間12時間*美ヶ原以外にも同時期のレースに参加予定の方もご参加ください
[開催日時・活動期間]
3月 10日(火) 17日(火) 24日(火) 22日(日) 31日(火)
4月 7日(火) 14日(火) 12日(日) 21日(火) 28日(火)
5月 2日(土) 5日(火) 12日(火) 19日(火) 26日(火)
[活動場所]
平日:平和公園周辺を予定 20:30-22:00
土日:名古屋近郊のトレイル
(活動日時や場所は、天候や都合により変更の可能性がございます)
[プログラム内容]
トレーニング内容やプランについては、トレーニングジム「TREAT」の協力のもと作成。
[平日]効率良くランニングトレーニングをしていく為にどんな事が必要なのか?ご紹介をしながらのトレーニングとなります。
モータースキルトレーニング、アップ&ダウンヒル(上り下り坂)インターバル、階段トレーニング、インターバルトレーニング、ペース走、ビルドアップ走 etc…
[土日]トレイルランニングでの実践etc…目的のレースに向かって、どんなトレーニングをしたら良いか?どんなリカバリーをしたら良いか?どんな風にレース前を過ごしたら良いか?を、このクラブに所属する事で、学んでいただきます。学びながらご自身で、練習プログラムをたてられるようになって頂きます。チームとしてひと月ごとにテーマを決めて、練習プログラムを提示致します。そのプログラムをもとに個々のタイムスケジュールに合わせてご自身で、組み直して頂きます。
[会員特典]
STRIDE LAB名古屋店でのお買い物10%off (お申し込みから5月まで)
チームTシャツ
[CLUB費用] ¥22,000

・入会金:7,000円(保険料、チームTシャツ代込)+会費15,000円

[募集定員] 15名

[参加対象]
フルマラソンサブ4程度。30キロ前後のトレイルレースを完走できる方。
目安のレベルとなりますので、不安な方はご相談ください。

[CLUBアドバイザー] TREAT
トレーニングジム TREAT
東京・多摩のトレーニングジム&治療院。

チームのトレーニングプログラムを作成。

http://treat-running.com/ https://www.instagram.com/treat.training/?hl=ja

[サポーター]

美ヶ原トレイル
昨年の美ヶ原90K

星 逸樹 STRIDE LAB名古屋の店長。大学まで陸上競技部に所属。
トレイルレースはロングが好き。美ヶ原トレイルは80K2回、昨年は90Kを完走。
今までの完走レース
上州武尊、ITJ、KOUMI100
ハーフマラソンベスト 1時間9分55秒

*レースへのお申し込みは各自でして頂きます
*美ヶ原以外にも同時期のレースに参加予定の方もご参加ください
*活動日時や場所は、都合により変更の可能性がございます
*クラブ途中退会の場合でも原則CLUB費用の返金は致しません

募集期間は、3/2(月)まで。
お申し込みはe-moshicomにて受け付けています。
https://moshicom.com/39400/

ランナーとしてもう一歩成長したい、新しいことに挑戦したいとお考えのみなさま、ぜひご参加ください!

100Kに参加予定の方やレースには参加できないけど、レースに向けたトレーニングの仕方を学びたいという方もお待ちしています!

ご不明な点やお問い合わせは、nagoya@stridelab.jp または LINE @hma4983o 、TELにてお問い合わせください。


STRIDE LAB 名古屋』
愛知県名古屋市名東区八前2-1002
平日13:00-20:00 土日祝12:00-19:00
定休日(月)(木)
☎︎052-773-3110
・駐車場あり
・東名高速名古屋インターI.Cから約10
・一社駅から徒歩約20分
・上社駅、一社駅からお店近くまでバスもでてます。

LINE: 友だち追加
⬆︎イベントや商品についてなど質問あればこちらからお気軽にお問い合わせください
facebook@stridelabnagoya
instagram@stride_lab_nagoya
イベント情報:e-moshicom

ESCALANTE RACER NYC入荷してます[マラソンレースにおすすめ]

ESCALANTE RACER NYCが入荷してます!!!

今シーズンのエスカランテレーサーは、BERLIN、ALOHAときまして最後にNYCモデルになります!

毎回履き心地、デザイン的にも人気の高いエスカランテレーサーですが、名前にレーサーと付く通り、レースでの使用やスピードランナーも満足するような仕上がりとなっています。

エスカランテレーサーがオススメな人は

・マラソンでタイムを狙う
・外反母趾でなかなか合うシューズがない
・普段のランニングからレースまで
・軽いけどクッション性のあるシューズが履きたい
・柔らかい履き心地が苦手

エスカランテとエスカランテレーサーの違い

・アッパー
両方とも柔らかくフィット感の高いニットアッパーを使用しており、足を優しく包み込むようにホールドしてくれます。
エスカランテに比べレーサーの方が網目が大きく、通気性がより高くなっています。

また、ニットアッパーは足によく馴染むので、外反母趾の人でもよりストレスなく履いていただけます。

・ミッドソール
ミッドソールは、同じALTRA EGOを使用しています。
EGOの特徴は反発性の高さで、見た目の厚さ以上にクッション性と反発を感じさせてくれます。

レーサーの方が少し硬く、より反発を感じられるようになっており、スピードにも乗りやすくなっています。
柔らかいミッドソールが苦手という人にもおすすめです。

[スタックハイト]22mm
[重さ]193グラム (US9.5インチ)

フルマラソン今年こそタイムを狙うという方には間違いなくオススメの1足です!

在庫については欠けているサイズなどもございますので、お問い合わせください。

 

STRIDE LAB 名古屋』
愛知県名古屋市名東区八前2-1002
平日13:00-20:00 土日祝12:00-19:00

定休日(月)(木)
☎︎052-773-3110

・駐車場あり
・東名高速名古屋インターI.Cから約10
・一社駅から徒歩約20分・上社駅、一社駅からお店近くまでバスもでてます。

LINEhma4983o
⬆︎イベントや商品についてなど質問あればこちらからお気軽にお問い合わせください
facebook@stridelabnagoya
instagram@stride_lab_nagoya
イベント情報:e-moshicom

会津那須越県ロングトレイル2019

こんにちは、ホシです!

先日、ブログでも紹介しましたトレイルレース
「会津那須越県ロングトレイル」に参加してきました。

今回が初開催ということで、どんなレースだったか気になる方もいるかと思いますのでレースレポートになります。

まずは、大会について改めて紹介。
「会津那須越県ロングトレイル」は、名前の通り福島県の会津から栃木県の那須塩原まで県をまたいで開催される総距離92キロ、累積標高7,094m、制限時間24時間のトレイルレースです。

初開催、エイドが4箇所(食べ物があるのが1箇所、水が3箇所)、めちゃくちゃ登る、コースマーキングが基本的にない、など事前の情報としては不安要素も多くありました。

受付・スタート会場は会津の観光名所「大内宿」で夜20:00にスタートです。

コースとしては大きな登りが4回!

前半3つ、後半1つ。
どの山も基本直登が続き険しい登り、そしてテクニカルな下りの連続です。
ガツンと登って、下る、走るの繰り返しです。

特に後半に待ち構える三倉山から稜線への登りが1200mUPとキツイ、、、

でも、登った後に待っていたのはこの景色!!!

三倉山山頂からの稜線は爆風でした

山と山を繋ぐ区間は林道やロードも多く、これが意外とキツかったです。

不安要素のエイドが4箇所にという点に関しては、
今回それほど気温が高くなかったのと、コース上に何箇所か自然の水場もあったので個人的には全く問題ありませんでした。

52k地点観音沼エイド
マーキングに関しても、全くないという訳ではありませんでした。道が不明瞭な箇所にはしっかりついてましたが、通常のトレランレースの様に一定の間隔でのマーキングや分岐の看板などないので、コースマップの確認は必須になると思います。

ちなみに今回3回ほどコースロストしました。その他分岐でも進む方向は立ち止まって確認。
おそらくほとんどの参加者が2、3回は必ずロストしているのではと思います。

レースは、予定通り日が暮れる前に完走!
色々と体調的なトラブルの連続でしたが、なんとか想定していた時間帯までには帰ってくることができました。

最後時計止め忘れたので正確な時間がわかりませんが
21時間15分ぐらいでフィニッシュ。

第1回大会ということで、様々な不安はありましたがそれを吹き飛ばす様な絶景を堪能でき、また参加してみたいと思える大会でした。

会津那須越県ロングトレイル

こんにちは、ホシです。

今月9月21日〜22日に「会津那須越県ロングトレイル」というレースに参加してきます。

「会津-那須越県ロングトレイル」
聞いたこともない人も多いかと思いますが、今年初開催されるトレイルレースになります。

どんなレースかといいますと、まずはこちらをご覧ください⬇️

みなさま、お待たせいたしました!ついに公式HPのオープンです。『会津-那須越県ロングトレイル2019』https://www.minatoshiki.com/longtrail2019/ホームページからは、「出走参加・送迎バス・表彰式&アフターパーティ」の申し込みが出来ます。※ボランティア参加申込は、もうしばらくお待ちください。こちらのドローン映像は、コース終盤に差し掛かる、福島と栃木の県境に位置する「裏那須」と呼ばれるマウンテンフィールド。この標高1,800m超が続く尾根からは、360度の雄大なパノラマが広がり、表那須(三本槍岳・朝日岳・茶臼岳)、北那須(甲子山・旭岳)を眺めることが出来ます。まさに那須連峰の裏側の秘境フィールドです。※BGMボリュームMAXでお楽しみください♪『ぜひ、シェア・PRお願いいたします!!!』drone photo: Nobuhiro Shimoyamaathlete model:Takamichi Mafunepresented by:RUN+TRAIL

会津-那須越県ロングトレイル2019さんの投稿 2019年6月8日土曜日

 

やばくないっすか??最高ですっ!!!

レースの開催地は、福島県会津〜栃木県那須塩原の2県5市町村です。(福島県南会津郡下郷町・岩瀬郡天栄村・西白河郡西郷村・栃木県那須郡那須町・那須塩原市)

レースの内容はと言いますと、

・総距離92km
・累積標高差7,094m
・制限時間24時間
・エイド4箇所

と結構キツめです〜

今回レースに向け取り組んだことは

FAT ADAPTATION

『FAT ADAPTATION-ファットアダプテーション』とは
安静時、運動時に脂質をエネルギーとして利用しやすい身体に調整することです。

FAT ADAPTATIONの効果の1つとして、
運動中の摂取エネルギー量が少なくて済むということがあげられます。
脂質をうまくエネルギーとして使えるようになることで(体に蓄えられた脂肪をエネルギーとして利用できるようになる)、外からエネルギーを取らなくても動ける体になります。

ウルトラマラソンやトレイルレースで考えるとメリットが大きくて、
大量のジェルを摂る必要がなくなるので、ジェルで気持ち悪くなることもありませんし、荷物も減らせて軽量化、1時間に1本ペースでとか、手がベトついたりとか余計なことに気を遣うストレスもなくなります。

実際に僕の感覚としても圧倒的に摂るエネルギー量は減りまし。摂取するエネルギー量が減っても、パフォーマンスが落ちている感覚はないです。

6月に「美ヶ原トレイルラン」というレースに参加して90キロ、15時間ちょっと動きましたが、ジェル6本、エイドのお蕎麦、コーラで走り続けられました。
過去に美ヶ原の80キロに出た時は、11時間30分でジェル10本は摂ってたので圧倒的に燃費がよくなってますね。
たしかこの時は、ジェルしか摂らず口の中が荒れてしまって、レース後何も食べれなくなった記憶があります、、、
今回は、レース後も普通に食事がとれたので、
体調的にも体への負担が少なく走れたと言えます。

とは言え、コース自体がハードで、マーキング少なめ、地図読み、エイドも食べ物の補給は1箇所のみ(他3箇所は水だけ)といろいろ厳しい要素が盛りだくさんなので、とりあえず楽しく走りたいと思います〜。

FAT ADAPTATIONについては詳しくはまた書きたいと思います。