ALTRA TIMP2 ロードもトレイルも走りやすいシューズ

こんにちは、ホシです!

4月のUTMFへ向け、先日試走に行ってきました。

UTMF 天子ヶ岳
天子ヶ岳からの富士山

UTMF 天子ヶ岳

場所は、前半のポイント「天子ヶ岳〜熊森山」
昨年同様のコースであれば日が沈んでからの通過となる区間です。

今回履いて行ったシューズが「TIMP 2」
昨年のUTMFを始めロングレースで選ぶ方の多いシューズで、今年のロングレースでも履かれる方が多いかと思います。

TIMPが選ばれる理由

・クッション性の高さ
スタックハイト29mmとアルトラのトレイルシューズの中では2番目に厚みのあるモデル。(1番は厚いのはOLYMPUS)
ミッドソールには、SUPERIOR4やTORIN4でも使われていて評判も高い『Quantic™️』が使われておりクッション性に加え、反発性にも優れています。
トレイルだけでなくロードや林道パートの多いコースでは、衝撃をしっかり吸収し、足をサポートしてくれます。

・グリップ感アップ
グリップ性能を決めるアウトソールの素材、パターンが変更され、ローンピークにも使われているMaxtracという素材になりました。少し浅目のラグですがしっかりとグリップしてくれます。
そして横方向に入った溝が、屈曲性を高め走りやすさをアップさせています。

TIMP2

・TIMP1.5からの変更点
ミッドソールとアウトソールの変更以外で大きく変わった点が、「フィット感」。
前作に比べ少しタイトなフィット感になりました。
サイズもハーフサイズ位あげる方が多い印象です。
甲が低い方、足周りが細身の方もしっかりフィットするはずです。
個人的にはこのくらいフィットしてくれた方が好きな履き心地です。(足が細身なので)

TIMP2
重さは26.5cmで278g

長い距離を走る方以外にも、
クッション性は欲しいけど厚底は苦手、
トレイルも走るけどロードも走り易いのがいい、
足型が細身、という方におすすめです。

TIMP 2 ¥17,000-

メンズ Black Moroccan Blue/Yellow 25-29.5cm
ウィメンズ Black 22.5-26cm

LINE: 友だち追加
⬆︎商品についてや在庫など質問あればこちらからお気軽にお問い合わせください


STRIDE LAB 名古屋』
愛知県名古屋市名東区八前2-1002
平日13:00-20:00 土日祝12:00-19:00
定休日(月)(木)
☎︎052-773-3110
・駐車場あり
・東名高速名古屋インターI.Cから約10
・一社駅から徒歩約20分
・上社駅、一社駅からお店近くまでバスもでてます。
facebook@stridelabnagoya
instagram@stride_lab_nagoya
イベント情報:e-moshicom

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です