ALTRA の特徴

ALTAR=自然な走りができるシューズ

 

ALTARシューズの特徴
FOOTSHAPE フットシェイプ

アルトラのシューズは、つま先が自然にリラックスし広げられる様に足の形と同じ作りになっています。つま先が自然な状態になることで、足が本来持つ衝撃吸収機能を最大限発揮することができます。

足が本来持つ衝撃吸収機能とは「アーチ」のことで、内側縦アーチ、外足縦アーチ、横アーチの3つで形成されています。

3つのアーチが機能することで、歩行やランニングなどの運動時に発生する衝撃を吸収することができます。

例えば外反母趾の場合、
足の親指が内側に入る(母趾が外反)しているだけの様に見えますが、第一中足骨にも内反という動きが起きており、正しい足の状態からずれてしまっています。

アーチを形成するために、足指にストレスのかからない状態、自然な状態をキープできるのがフットシェイプです。

Balanced Cushoning バランスクッション

カカトとつま先の高さが1:1(ゼロドロップ)は、自然で正しい姿勢をとりやすく、運動時にかかる筋や関節への負担を軽減してくれます。

カカトが上がった状態で姿勢を正そうとすると、膝が曲がり、お尻が引け、腰が落ち、顎が前に出た様な姿勢になってしまいます。

自然で正しい姿勢を保つことで力をロスなく伝えられ、より高い推進力を発揮することができます。

自然な足の状態、自然な姿勢が、自然な走り=効率の良い走りにつながります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です