「DUO1.5」タグアーカイブ

FAT ADAPTATION セミナー 10/22(火)開催

 

トレイルランナーやウルトラランナーの間で話題となっている
「FAT ADAPTATION」のセミナーを10月22日(火)にSTRIDE LAB 名古屋で開催します。

FAT ADAPTATION ファットアダプテーション???
 安静時や運動時に脂質をエネルギーとして利用しやすい身体に調整すること

カラダに蓄えられている脂肪を効率よくエネルギーとして利用するための体質改善です。

ファットアダプテーション効果

・運動中の摂取エネルギーの量を減らすことができる
・乳酸をエネルギーとして利用するための能力が増える
・カラダに蓄えられている脂肪を運動中に効率的に利用することができる

 

カラダに蓄えられた脂肪をエネルギーとして効率よく利用できるようになることで、運動中の補給は少なく すみ、ジェルなど補給で気持ち悪くなることや、血糖値の上下動のによる疲れ、内臓などカラダへの負担も 減らすことができます。
また、体に蓄えられた脂肪をうまく使えるようになる為、体重や体脂肪が減るという効果もあり、健康管理にも役立ちます。

今回のセミナーは、FAT ADAPTATIONの導入編、実践編の2部構成で開催!

【導入編】 https://moshicom.com/34654/
Fat Adaptationのコンセプトをわかりやすく説明します。このセミナーでは、効率の良いエネルギー代謝を身につけるために必要な基礎知識を得ることができます。

Fat Adaptationは無理なく、自然な形で皆さんの生活の中になじまなければいけません。実践する前に知っておいてほしい「Fat Adaptation」の「メリット&デメリット」を説明し、その効果を最大限に活かしていただくために、気をつけなければいけないポイントの詳細をわかりやすく説明します。

場合によっては「逆効果」になってしまうような「ネガティブ・アダプテーション」を起こさないために、Fat Adaptation基礎知識をしっかり学んで、これから学ぶ実践編の準備をしましょう。

【実践編】 https://moshicom.com/34688/
Fat Adaptationの初歩的な実践方法を実例を交えながら理論立てて説明します。より無理なく、より継続可能な方法でFat Adaptationを導入するために知っておきたい重要なキーポイントをまとめて学ぶことができます。

それぞれの生活習慣にあった形でのFat Adaptation方法を様々なケースに合わせて説明します。実際に摂った食事の内容や、間欠的ファスティングなど、正しい形で継続するための方法を実践的な説明をします。

自身の生活習慣に合う、最適な方法でのFat Adaptationを始めるために必要な実践的な基礎知識を学ぶことができます。

講師:福地孝 STRIDE PERFORMANCE CENTER代表、株式会社ロータス代表

導入編
日時:10月22日(火) 19:00−20:00

場所:STRIDE LAB 名古屋
参加費:2,000円
(1万円以上もしくはカイメラ購入に使える1,000円チケットをプレゼント)
参加賞:MCTゼリー
参加方法:イーモシコムからエントリー
定員:25名

実践編
日時:10月22日(火) 20:10ー21:10
場所:STRIDE LAB 名古屋
参加費:2,000円
(1万円以上もしくはカイメラ購入に使える1,000円チケットをプレゼント)
参加賞:MCTゼリー
参加方法:イーモシコムからエントリー
定員:25名

STRIDE LAB 名古屋』
愛知県名古屋市名東区八前2-1002
平日13:00-20:00 土日祝12:00-19:00
定休日(月)(木)
・駐車場あり
・東名高速名古屋インターI.Cから約10
・一社駅から徒歩約20分・上社駅、一社駅からお店近くまでバスもでてます。

LINEhma4983o  ⬅︎イベントや商品についてなど質問あればこちらからお気軽にお問い合わせください
facebook@stridelabnagoya
instagram@stride_lab_nagoya
イベント情報:e-moshicom

ALTRA の特徴

ALTAR=自然な走りができるシューズ

 

ALTARシューズの特徴
FOOTSHAPE フットシェイプ

アルトラのシューズは、つま先が自然にリラックスし広げられる様に足の形と同じ作りになっています。つま先が自然な状態になることで、足が本来持つ衝撃吸収機能を最大限発揮することができます。

足が本来持つ衝撃吸収機能とは「アーチ」のことで、内側縦アーチ、外足縦アーチ、横アーチの3つで形成されています。

3つのアーチが機能することで、歩行やランニングなどの運動時に発生する衝撃を吸収することができます。

例えば外反母趾の場合、
足の親指が内側に入る(母趾が外反)しているだけの様に見えますが、第一中足骨にも内反という動きが起きており、正しい足の状態からずれてしまっています。

アーチを形成するために、足指にストレスのかからない状態、自然な状態をキープできるのがフットシェイプです。

Balanced Cushoning バランスクッション

カカトとつま先の高さが1:1(ゼロドロップ)は、自然で正しい姿勢をとりやすく、運動時にかかる筋や関節への負担を軽減してくれます。

カカトが上がった状態で姿勢を正そうとすると、膝が曲がり、お尻が引け、腰が落ち、顎が前に出た様な姿勢になってしまいます。

自然で正しい姿勢を保つことで力をロスなく伝えられ、より高い推進力を発揮することができます。

自然な足の状態、自然な姿勢が、自然な走り=効率の良い走りにつながります。

ALTRA ロードシューズ紹介 PART2

こんにちは、ホシです!

ALTRAのロードシューズについて紹介PART2!

前回はアルトラのロード向けランニングシューズ
「TORIN4」「TORIN4 PLUSH」「PARADIGM4.5」について書きました。

今回は「DUO1.5」「SOLSTICE」「ESCALANTE2」
の3モデルについて書いていきます。

『DUO1.5』デュオ1.5

ALTRAの軽量、厚底、クッション、レーシングシューズといえばDUO!
まずは何と言っても圧倒的なクッション性と軽さ。

30mmの厚いミッドソールは一見重そうに見えますが、使用されているMax-LTは、非常に軽量でクッション性が高く、長時間のランニングをサポートしてくれます。

アッパーにはニット素材を使用しており、フィット感が高く、履いた瞬間から足に馴染む感覚です。
つま先の反り上がった形状は前への蹴り出しをサポートし、より楽にスピードを出させてくれます。

フルマラソンやウルトラマラソンのレースシューズとしておすすめです!

『SOLSTICE』ソルスティス

咋シーズン新登場したSOLSTICE。ソルスティス。シューズの分類的に言うとトレーニングシューズやエントリーシューズと言ったところでしょうか。

他のシューズと比べると薄めのミッドソールですが、履くとクッション性をしっかり感じられ、つま先とカカトの差のない自然な状態、Balanced Cushioningを良く感じられます。

薄めのミッドソールとフラットな感覚の履き心地は、地面との接地感が良く、足がどのあたりで地面に着いているのかもわかりやすいです。
地面との接地感が強く、安定感があるのでのジムなどの屋内用シューズとしてもおすすめで、ウェイトトレーニングからトレッドミルでのランニングまで1足でカバーできます。

ALTRAユーザーの方には、VANISH-Rのクッション性アップさせた感じや、ALTRAの名作ONEに近い感覚と言うとイメージしやすいかと思います。

『ESCALANTE 2』エスカランテ2

柔らかなニットアッパーが特徴のエスカランテ。前作に比べるとニットアッパーの硬さと補強が入ったことによりホールド感が倍増。

ミッドソールの弾力も少し上がり、反発、安定感も増しました。
スピードを出した際に前作との違いがよく感じられ、着地の際のブレ感をしっかりと抑えてくれる作りとなりました。
スピードを出した際の安定感がましたことで、普段のランニングからスピードトレーニング、レース用のシューズとしても履きやすい1足になりました。

まだまだロードシューズを紹介しきれてません💦
PART3に続きます!
PART1はこちら(TORIN4、TORIN4 PLUSH、PARADIGM4.5)

STRIDE LAB 名古屋』
愛知県名古屋市名東区八前2-1002
平日13:00-20:00 土日祝12:00-19:00
定休日(月)(木)
・駐車場あり
・東名高速名古屋インターI.Cから約10
・一社駅から徒歩約20分・上社駅、一社駅からお店近くまでバスもでてます。

LINEhma4983o  ⬅︎イベントや商品についてなど質問あればこちらからお気軽にお問い合わせください
facebook@stridelabnagoya
instagram@stride_lab_nagoya
イベント情報:e-moshicom